貴金属の買取方法3種類について

買取の流れを詳しく知ろう

貴金属の買取を依頼するにあたって、それぞれの業者を知っていくと3つの買取方法があるというのがわかります。
出張買取・店舗買取・宅配買取の3種類となります。

どういった流れでこの3つの買取が行われるのかを、私も色々と調べてみたので、ご紹介していきますね。

まずは出張買取からです。
出張買取の場合はその業者ごとに対応可能地域というのがあります
その対応地域に入っていないと出張買取は難しくなります。私の地域も出張買取をしてくれる業者もあれば、不可能な業者もたくさんありました。

また、出張買取の場合は、事前にある程度品物の詳細を伝えることになります
どんなものかわからずに出張買取にくるのは業者側としても手間になりますし、もしそれが査定をする前に買取不可能なものであれば、事前に出張はできないと伝えるようです。
その後、自宅で買取が成立して、大抵はその場で現金を受け取れます

次に店舗買取ですが、これは持込をしてそこで査定をしてもらい、買取をお願いするのであればそのまま現金を受け取ります。
もっとも簡単な方法ですが、店舗が行ける範囲にあるかどうかがポイントです。

最後に宅配買取です。
これも事前にある程度送るものを知らせておく必要があります。店舗に送って、そこで査定をしてもらいます。買取が成立したら振込みでお金を手に入れる仕組みになるでしょう。

どれもメリットとデメリットを考えて、自分の売りやすい方法を探してみて下さい。